Archive for 9月, 2016

注射器で女子中学生の太もも刺す、男逮捕

27日午後4時5分ごろ、千葉市中央区の県立中央図書館の屋外にある階段で、歩いていた中学1年の女子生徒の右太ももをすれ違いざまに注射器の針で刺し、軽いけがをさせたとして、29日、千葉市中央区千葉寺町のアルバイトの男(55)が逮捕されました。
29日に中央区内を警戒していた署員が、目撃情報に似た男を見つけて職務質問したところ、注射器1本を所持していたとのことです。
男は「注射針で刺すようなことはしていない」と容疑を否認しています。
8月上旬や9月下旬にも「注射器のようなものを持った男がいる」という通報があったそうです。
男は何のために注射器を所持していたのでしょうか。
そして、注射器で人を刺すなんて、とても悪質です。
女の子が軽いけがで済み良かったです。
男には、早く白状して反省をしてほしいです。

裏口入学持ちかけた女逮捕

14日、「有名私立小に入学できるパイプがある」などと嘘を言い、東京都世田谷区の会社役員の女性(49)から保証金名目で現金440万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で横浜市港南区東永谷の自営業の女性(54)が逮捕されました。
詐欺の女性は「学校関係者なんて誰1人知らない」と話しているそうです。
被害女性の息子は不合格で別の小学校に入学したが、その後も詐欺の女性は「編入させることができる」などとして女性に金を要求し続けていたといい、被害総額は約1億円にもなっているとのことです。
詐欺の女性は共通の知人の紹介で被害の女性と知り合い、別の女に学校関係者を名乗って電話をかけさせるなどし、被害の女性を信じ込ませていました。
息子が入学できず不審に思った被害の女性が警察に話したということです。
悪質な詐欺事件だな、と感じました。
息子を入れたい学校に入れてあげられると信じ、期待をしていた女性のことを思うと胸が苦しくなりますね。
身近でも詐欺はあるのかもしれない、と思うと怖いし、気を付けようと思いました。

岩手台風、鮭の孵化にも影響

鮭は、産卵のために自分が生まれた川に返ってくる。本州で一番鮭がとれるのは岩手県。台風10号の余波がここにも深刻な影響を与えているという。
人工の孵化施設が浸水し、泥水になってしまったそうだ。県には20ヵ所の施設があり9ヵ所が被害を受けた。施設の中には東日本大震災からようやく復興をはたした施設もある。
今月末には鮭が返ってきてしまう。そのために放流事業も行うなど、長い年月をかけ鮭漁を続けてきた。
小本浜漁業協同組合の幹部・金沢良彦さん(58)は「採卵はこれからが時期なのに」とコメントした。金沢さんによると、震災時は漁船こそ流されたが孵化施設は山間にあるため被害を免れた。今回は真逆なのだという。
鮭の帰化には5年後ほどかかるといい、今年放流できないと5年後に打撃を負うことになるのだそうだ。
打撃をうけたのは農業だけではなかった。早い復興が望まれる。

Categories
Bookmarks