Archive for 2月, 2014

伊豆大島入り

天皇、皇后両陛下は28日午前、昨年10月の台風26号による土石流災害の被災者を見舞うため、羽田空港発の特別機で伊豆大島(東京都大島町)入りされました。

 

両陛下は到着後、大島町役場で被災状況について説明を受け、地元の消防団長やボランティアに「ずいぶん危険の多い中で苦労されたんでしょう」などとねぎらいの言葉を掛けられました。

午後に被害の大きかった元町神達地区を視察し、仮設住宅を訪れて被災者を見舞うそうです。

 

ご高齢にも関わらず被災地の訪問、本当に恐れ入りますね。「ご希望」だったそうですが、無理はあまりなさらないでほしいです。

しかし国民の為に精力的に活動されているのを見ると、本当に感慨深いですよね。本当にあたたかい方々なんだなと思います。

 

まだ応急仮設住宅に避難している人々は沢山いるそうです。復興に向けて頑張ってほしいですね。

後悔というか…

森喜朗元首相は26日夜、BSフジの番組内で女子フィギュアスケート浅田真央選手に対し「あの子、大事なときにすぐ転ぶ」と発言て騒動になりましたよね。その後もフィギュアのペアの選手のことを言ったり…ネットだけでなく様々な方面から言われていますよね。

 

そんな中、帰国した浅田選手らがインタビューを受け、浅田選手から「森さんは少し後悔していると思う」との答え。

それに対し「後悔はしていないが、(浅田ファンの)孫にものすごく怒られている。孫の母親からも怒られている。そんなつもりじゃなかったんだけどな」と述べています。

 

こ、この人は…

折角浅田選手が助け舟を出してくれたというのに!ここは乗っかって「後悔しています、すみません」って反省しておけばまだ修復できたのに…。それに孫や娘から怒られている、じゃないですよ。怒っているのは2人だけじゃないんですよ。スケートファンだけじゃなくて国民から非難されているんですよ?

選手に対してこういうことを平気で言える人が五輪組織会長なんて、自分は嫌です…。

ダイオウイカ

世界最大級の無脊椎動物といわれ、深海に生息するダイオウイカが25日、兵庫県新温泉町諸寄沖の日本海で生け捕りにされました。またですか!しかし今回は生け捕りですからね、今までは死んだ状態で上がってましたから、珍しいパターンじゃないでしょうか!

 

10本の腕のうち8本が残っており、胴から腕先までは約4メートル。ちぎれた触腕2本があれば全長8~9メートルと推定され、ダイオウイカでも最大級といいます。今後は研究に使用されるそうです。

捕まえたのは、新温泉町に住む素潜り漁師の岡本哲雄さん。岡本さんによると、素潜りでサザエを捕っていたところ、ダイオウイカが頭上を泳いでいたそうです。自分の何倍もあるイカが頭上をって…いくら素潜りの漁師でもビビるでしょう…!想像しただけで怖いですって。

慌ててロープに縛り付けて沖まで運んだそうです。ちなみに千切れてしまった腕を若い漁師が試食したそうですが「不味い」としかめっ面。

食ったんかい!!そんな勇気ないですよ!!あと美味しくないんですね…美味しかったらこう、使い道あったかもしれないのに…。

 

しかし最近になって深海魚が沢山あがってますよね。それだけで本当に怖いです。なにか自分たちの知らない間に深海で何か起こっているのでしょうか?地震は関係ないって言われてましたが、本当に?と聞きたくなってしまいますよ。

新しいでかいタコが住み着いて逃げてるだけというオチであってほしいです…。

全身遺骨

修養団沖縄がじまる会とSYDボランティア友の会主催の沖縄戦遺骨収集ボランティア活動で24日、日本兵とみられるほぼ一体がそろった遺骨が見つかりました。
発見場所は糸満市真栄平の南にある山を100メートルほど入った地点。
沖縄戦当時にあったという旧日本軍の陣地から延びる兵士の移動用の浅い壕跡に、手を胸に置いてあおむけに寝かされた形で、表土から約40センチの中に埋まっていたそうです。軍服についていたとみられる肩章やボタンも同時に見つかりました。
探し当てた佐藤さんは「地上に出してあげられて良かった」、宮城会長も「若い兵だと思う。活動を続けてきたかいがあった」と話しました。
恥ずかしながら、このような活動が行われていることを知りませんでした…。参加者の方々には頭が下がる思いですよね。
これで身元が判明したらもっといいんですけどね。両親、妻子もいたことでしょう。今までずっと会えなかったんです、きっとずっと会いたかったに違いないんです。一緒のお墓に入れてあげてほしいですよね。
過去の歴史を知る為にも、このような活動は続けていってほしいですよね。

太る

いや、分かっています。分かっているんですけど、どうしても食べたくなってしまうんです。そんな、太ると分かっていても食べたくなってしまう食べ物のアンケートが取られ、ランキングが発表されました。

 

1位 ラーメン

飲みの帰りについ…スープまで…背油最高…なんて人も多く、堂々の一位ですね。でも分かります…。夜中に無性に食べたくなる時ってあるんですよね。

2位 焼き肉

やっぱりお肉が食べたいですよね。食べないって決めていても、あのお肉の焼ける匂いを嗅ぐと、こう…ぐぬぬ。野菜巻くから大丈夫大丈夫と言い訳しつつ…。

3位 唐揚げ

お弁当はいつもから揚げ弁当…なんて人多いんじゃないでしょうか?美味しいですもんね…あと、コンビニなんかで売っている串に刺さっているから揚げ!味が濃くておいしいんですよね…。

4位 フライドポテト

5位 ハンバーガー

ジャンクフードの代表が4位と5位ですね。ポテトって食べだしたら止まらないんですよね…。あと、少し前にあった、ポテトにチーズとベーコンをかけて食べるやつがあったんですが…いやー死ぬほど美味しかったですけどあれはデブ製造機でしたわ!駄目ですわ!でもあれ復活してほしいです!

あとはハンバーガー、時々無性に食べたくなるんですよねー。やっぱりあの濃い味のお肉がいいんですよね。そしてパン。炭水化物で濃いものを挟んだら美味いに決まってるじゃないですか…えぇ。

 

 

しかし、お菓子系のポテチやケーキが入っていないのは意外でしたね。やはり主食をガツンと食べたいんですかね。あー、なんかお腹すいてきてしまいました…。

スマホ発熱

国民生活センターによりますと、スマートフォンや充電器の発熱に関する相談が2009年度からの5年間で1000件を超え、そのうちやけどや充電器が焼け焦げるなどした事例が268件あったということです。

商品テストを行ったところ、ゲームアプリやテレビ電話を使用した場合や充電器との接続部分に異物が入った場合などに温度が最高で160度以上まで上昇したということです。

国民生活センターでは、異常を感じた際は直ちに使用をやめるよう注意を呼び掛けています。

 

160度って…怖すぎじゃないですか?

確かに充電中、たまに「電池パックの部分が熱いなぁ」と感じたことはありますが、そんな160度なんて想像してなかったですよ…!

スマートフォンが原因でやけど…なんだそれ?とも思える事案ですが、この温度を聞くと納得ですよね。というよりこんな小さな機械が160度にもなるのかよ…!と思うとちょっとゾッとしますよね。

MC校長

雪の悪天候による休校連絡を校長先生と副校長先生がラップで伝えるという、海外のユニークな動画が話題になっています。

2人が学校の生徒に向けて作成したもので、YouTubeに投稿されるやたちまち話題に。わずか1週間で430万回以上再生される大人気動画となりました。

校長は英語で韻を踏みつつ、「道路はヒドくて滑りやすい 家でお茶でも飲んでなさい」「心配しないで子どもたち 学んだことは失わない」など、気象状況や休校中の注意事項を約1分のラップで訴えます。

副校長は校長の後ろで踊り続けるというお茶目っぷり。なんですかこの2人、こんなの見たことないですよ、面白すぎるでしょう…!

 

校長は天気をチェックしたあとこの歌詞を思いつき、副校長を呼んでラップの動画を制作。YouTubeに投稿した動画を学校の公式サイトに貼って生徒に告知しました。

そしてその動画はTwitterなどででたちまち拡散されてメディアにまで取り上げられるほど話題に。曲を使用されたヴァニラ・アイスも自身のTwitterで動画リンクをリツイートしました。

YouTubeのコメント欄には「過去最高にクールな校長」「教師をやっていますが彼らの下で働きたい」と、ファンキーな手法を評価する声が上がっています。

 

天気見る→中止にせざるを得ない→ラップ思いついた→副校長にもお願いしよう→副校長乗る→動画完成

これがアメリカンなんですね…!日本でこれやったら始末書ですよ、はい。日本って冷たい…。

でも公務員が恋するフォーチュンクッキー踊ってたりしますからね。こういうおふざけはたまに見るとなかなかいいものですね。

恋のアタック

ペンギンが恋の猛アタック。お相手はそう、人間の男性。
松江市大垣町のテーマパーク「松江フォーゲルパーク」で、10歳の雌のペンギン「さくら」が飼育員の野津剛さんに求愛のポーズを取っているのです。ペンギンは低い声がお好きなそうで、野津さんの低い声に魅せられたとみられ、全国的にも珍しいといいます。
さくらは今10歳でヒトで言うと30歳前後だそうです。野津さんは40歳。あれ、なかなかどちらもいい年…いややめましょう。
さくらには雄の「ムサシ」というパートナーがいたのですが、昨年10月に死んでしまったそうです。しばらくはムサシを探すようなしぐさや行動を繰り返していたそうです。…なんか悲しいですね。しかしその次のお相手は人間の野津さん…!これまた切ない恋ですね…。
なんでもさくらは、野津さんの姿を見つけると、素早く追いかけ、首を振ったり、腹を地面につけて繁殖のポーズを取るそうです。ちなみに野津さんはほかの「はるか」というペンギンにも好意を寄せられているそうで、さくらは嫉妬してよく噛みついてくるそうですよ。どの種族でも女の嫉妬は怖いですね…。
ちなみに野津さんは「肉食系は苦手」と苦笑い。さくら、ドンマイ

Categories
Bookmarks